2012年07月01日

片白草の頃に

20120701c.jpg

20120701a.jpg

20120701b.jpg

20120701e.jpg

20120701f.jpg

左京区花背八桝町では半夏生の前の晩に虫送りを行う。竹筒に三種の虫(ハムシ・ネムシ・サシムシ)を封じ込めたものを青竹に吊し、禰宜さんの祈祷を受けて松明の先導とする。春日神社を出発し、一町ほど下がった川岸まで歩き、伊勢音頭の祝唄を歌って青竹と松明を川に投げ入れる。昔は田んぼの周りを廻っていたが戦後の減反政策で田んぼが少なくなり、翌日に行っていた半夏生参りも今は一緒にやるという。

posted by Jim & Carol at 23:36| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。